フィアット500C 1.2ポップ

クラシカルな外観が特徴のFIATコンパクトカーであるフィアット500。 そのオープントップモデルが「フィアット500C」。 1.2L 直列4気筒SOHC8バルブ(最高出力69馬力)は、ATモード付き5速シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」と組み合わされる。 クラッチペダルを排除した5速シーケンシャルシフト式手動変速のマニュアルモードと、自動変速のオートマチックモードと2つの走行モードが選べるようになっている。 もちろんAT限定免許でも運転が可能。 今回、1.2L全車にアイドリングストップ機能「スタート&ストップシステム」を標準装備した。 燃料消費率は15.6km/Lとなっている。 このお車に関する詳細
☆★【ピックアップ】一覧はこちらをクリック★☆
★【PrimoPassoな日々】一覧はこちらをクリック★☆
☆★【ラインナップ】一覧はこちらをクリック★☆